読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとぎみち

たまにマジメなおとぎブログ

新入社員におくる!PC作業を助けるフリーソフト5選

社畜な話
楽天ブックス

そろそろ4月に入社した人たちは、研修を終えて現場に配属となる時期かもしれない。
そんな新入社員におくりたい、PC作業の手助けとなるフリーソフト5選!

フリーソフト 

第1位 クリップボード拡張ソフト

clibor

forest.watch.impress.co.jp

 

使用頻度MAX!クリップボード拡張ソフト!

Ctrl + c でコピーはよくしますよね。そこで不便に感じませんか?
なんで、一つしか覚えられないんだ!!って

 

不便に感じることは、実はもう誰かが解消しているものです。フリーソフトとは不便を解消してくれるツール群だといっても過言ではありません。
そんなクリップボード拡張ソフトの中でもおすすめなのがこのclibor。操作性、視認性も優れたこのソフトは、かゆいところに手が届く優れものです!

 

一時的な保存の他に、定型文の登録も可能ですよ。

たとえば、メールの冒頭部分など、名乗る際のちょっとした決まり文句を保存しておけば、作業時間の削減になりますね。

これはインストール必至!絶対使おう!

会社がフリーソフト厳禁ならせめて家のPCに入れよう。

第2位 エクセル内文字列検索ソフト

ExcelSniper

www.vector.co.jp

 

案外知られていないのがこのソフト!

職場ではExcel文書がやたらと人気です。Excelスキルはもはや社会人には必須!

もうExcel文書が多すぎて、どこになにを書いたかわからん!
なんてときに力を発揮するのがこのソフトなんですよ。

 

複数のファイルをまたがって特定の文字列を同時に検索できます。正規表現にだって対応してる上に、とにかく検索速度を追求しているので処理もスピーディー。

 

「○○という表現はNG! ××という表現に直せ!」なんていうふざけた作業も、このソフトを使えばすぐにどこを直せばいいかがわかります。

ただし、残念ながらオートシェイプに記載した文字は検索できません。その場合は、こっちが役に立つかも。

www.vector.co.jp

 

導入しといて損はないですよ。マジでExcel文書多すぎだし!

第3位 ランチャーソフト

マウスジェスチャで呼出すならこれ

nrLaunch

軽快なアプリ起動ランチャ「nrLaunch」(+勝手にミラー) - Blog::R.1000Leaf

作者さんのサイトが閉鎖されているとのことで配布されている個人ブログにリンクしていますが、、、いいのかな??

 

ランチャーってなに? っていう人は案外多いのかもしれません。
ランチャーとは、文字通り任意のアプリを起動するためのソフトです。

 

後輩のPCを覗きこんで作業を教えている時によく見るのが、アプリを起動する度にプログラム一覧にいったり、デスクトップに戻ったりといった操作です。
それって面倒くさくありませんか?

 

よく使うアプリはランチャーに登録しておいて、いつでもどこでも呼び出せるようにしておけば、作業を効率化できますよ。

マウスをよく使う方は、ランチャーに慣れるためにまずは上のソフトを使ってみましょう。

 

でも、私が本当におすすめしたいランチャーはこちら 

 

テキストランチャー

PocketLaunch

www.vector.co.jp



大事な話をしますよ。本当に大事な話です。何回もするんで何度も聞いてください。

 

作業効率を高めたいならとにかくマウスを使わない練習をしましょう!

 

マウスの使用頻度を低くすることが、仕事を早く済ませるコツです。

年配の人に多いのが、コピー&ペーストを律儀にマウスでやることです。もうね、そんなの後ろで見てたら鼻水でちゃいますよ。こいつマジか!? ってね。

だからランチャーだってキーボードで呼出しちゃおうというわけです。
ホットキーを割り当ててランチャーを起動して、任意のコマンドを打てばキーボードから手を離さずに様々なアプリを起動できます。

 

慣れたら手放せなくなるこのソフト。騙されたと思って使ってみてください!

ちなみに、作業効率を高めるコツはショートカットキーをマスターすることです。その話はまたいつか。

第4位 付箋ソフト

PcHusen

forest.watch.impress.co.jp

 

付箋ソフトを日常的に使用している人は多いですね。種類も充実しています。
正直、どのソフトがいいかというのは好みが分かれるところ。やっぱりそれぞれ一長一短あるんですよね。
その中でも、導入から使い勝手まで優等生としておすすめしたいのがこのソフトです。

 

キー操作で最前面に持ってきたり、ファイルを登録してショートカットとして使えたり。

種類が多いからこそ、まずは試してみてください。不満を感じたらそれを補う機能をもったソフトに変えてみる、という順序で自分好みを探しましょう!

第5位 ファイル管理ソフト

Mebiusbox

mebiusbox.github.io

 

これは、、、私は気に入っています! 私は!
というのは、おすすめしても好みがはっきり分かれるソフトなんですよ。

 

そもそもファイル管理ソフトってどういうの? という方も多いはず。 

簡単にいえば、Windows標準のエクスプローラの機能を向上させたもの。
ファイルのコピー、移動。新規ファイル、フォルダの作成などを手早くできるようになっているものが多いですね。

 

このソフトの特徴は、常に4つのフォルダを閲覧できることです。そしてその操作もすべてキーボードのみでスイスイ実行。
マルチディスプレイが当たり前の職場も多くなっているので、サブモニタに常に置いておけば便利になること間違いなし!(だってエクスプローラ重いし。会社の低スペックPCじゃその操作すら辛いし)

 

もちろん、フォルダをブックマークしておけば一瞬で飛ぶこともできますよ。
キーボードから手を離したくない人、その練習をしたい人は、ぜひ使ってみましょう!

番外編

フォルダ内のファイル名をリストで取得

FileNameListCopy

www.vector.co.jp

 

案外あると便利なのがこのソフト。

「ファイルのリストちょうだい」なんて依頼を受けた時に、いちいち


 ファイルを右クリック → 名前の変更 → 名前をコピー。。。


なんてやってる人がいて、私は愕然としたことがあります。そんなこと仕事でやる人は50代ですよ、絶対。

「おまえ、ファイルが1000個あったらどうするつもりなんだよ!」って喉まで出かかりましたよ。

入れといて損はないでしょう。そんなに使わないけど。


余談ですが、ファイルのリストを取得する処理は、本当はソフトを入れるまでもありません。

 

 Win + r → "cmd"入力 → "cd"で目的のフォルダに移動 → "dir /b/s > list.txt"

 

とやれば、サブフォルダまですべて一発で取得できます。パスがいらなければsakuraで矩形選択(Alt押下)で消しちゃいましょう。
こういう小ネタが作業効率には結構重要なんですよね。

最後に注意点

これまで紹介したソフトは、どれも自信をもっておすすめするものです。
ただし!あくまでフリーソフトです!
仕事のためにPCに導入する場合は、ちゃんと職場環境に沿って検討しましょう。
職場には様々なルールがあります。

 

  • ウィルスチェックをかけなければならない
  • 職場でリスト化されているソフトのみインストール可能
  • そもそも自分でソフトインストールは不可   などなど

 

というような条件があれば、しっかり守ってください!フリーソフトは断固反対とかいう頭の硬い上司もいたりするし。

そして当たり前ですが、対応OSを確認してくださいね。
7が書かれていなくてもXPに対応していればほとんど動きますが。。。


以上!さっさと仕事を終わらせてみんな定時で帰りましょう!