読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとぎみち

たまにマジメなおとぎブログ

痛バッグでオタクがアピール

楽天ブックス

いつからですか、何が好きかで自分を語るようになったのは。
それが礼賛されだしたのは。

f:id:otogimichi:20160701095343j:plain

 

 

痛バッグというのですね、あれは。
(痛バッグのサンプル画像は貼れません)


本当に心の底から痛々しいです。2人以上で連れ立って歩いていると、これはもう道を譲るしかありませんよ。
僕もアニメは見ます。アニメを楽しみにする気持ちはよくわかります。
でも、オタクはなぜそれを自己主張してくるのでしょうか。

 

独断と偏見で、
オタクって物事を俯瞰でみて、いつでもなんでも小バカにするような存在ですよね。

 

体育祭で盛り上がってるクラスメイトを、教室の隅っこから「こいつ頑張っちゃってるよー」って下に見る存在ですよね。

話題作の映画を見ては、「こんなので楽しめちゃうやつらって幸せそう」って自分の価値観を確かめる存在ですよね。

自問自答しすぎて主観がすべてになって、「口喧嘩なら誰にも負けない」って自己欺瞞する存在ですよね。

 

もしかして自分を貫いてるって勘違いしてます?

自分の好きなものを堂々と顕示することが、自分の好きなものを語ることだと思ってしまってます?

そんなツールをもって電車に乗ることが武勇伝で、アイデンティティだと感じてます?

 

オタクって、気の利く女アピールする女の子を見て、「うわー、三次がアピっちゃってるよー」って嘲笑する存在じゃないんですか!

なに自分たちまでアピっちゃってるの!!

 

「結婚しました」の年賀状に「祝、結婚!」って書いてないでしょ!

あくまで報告であって、お祝いしてほしいアピールしちゃだめでしょ!

それなのに痛バッグでアピールしてくるだなんて。

 

たとえるなら、

明治維新によって廃刀令が発布されたにも関わらず、刀をアイデンティティと信じて疑わない士族たちが、政府へ反発する姿そのものですよ。

 

アニメはクールだっつってんのに、なにまだ反発してんのよ!

 

あ、でも西南戦争につながられると困るんで、ご自由にどうぞ。

結局は西郷隆盛負けちゃいますけど、それでもいろんな人が巻き込まれたんで。。。

強く抑えつけないんで、強く反発しないでください。


あー、ゾッとした!